ヘブル語からキリストを証しする

ヘブル語で聖書を学ぶ大切さ、素晴らしさ、楽しさが伝わりますように💝

アレフベート♬2⃣【ב】ベート

さていよいよ二つ目のヘブル文字に突入ですww

今回は。。。。
ベートですw 【ב】

《語源》…家「バイト」の形。

【ב】は数字の2⃣です。

発音は、基本ヴァ、ヴィ、ヴ、ヴェ、ヴォ
(V発音)
ですが、

【בּ】👈のように《・》〈ダゲッシュ〉が入ると
強い発音になりますので、
バ、ビ、ブ、ベ、ボ」と、
B発音になるのです。

ですから本来は【ב】のように表記して一文字説明をしているので
ヴェート」と読むのが正しい、と言うことになりますが、
今は神経質にならずに「ベート」でいきます。


【ב】《意味》

国、国家、家庭、組織、システムを建て上げる。
「ヴァヴ」【ו】三つで形成されています。
創造、始まり、の意味があります。


  【ב】ベート[B]

  【בּ】ヴェート[V]
f:id:minikoron:20170615200132j:plain

ここではV発音で、
短音の母音記号ニクダーを付けてみましょう。

【בַ】「ヴァ」パタフ
【בִ】「ヴィ」ヒリック
【בֻ】「ヴ」 クブツ
【בֶ】「ヴェ」セゴール
【בָ】「ヴォ」カマツ・カタン(小カマツ)

先程も書いたように、ベートには「始まり」という
意味があり、
創世記一章一節の一番最初「はじめに」と
ありますね。
その始まりが【ב】の文字です。

【בְּרֵאשִׁית】〈☜右から読みで❣〉
ベレーシート

「はじめに」と訳します。

創 1:1
「初めに、神が天と地を創造した。」

となるのです

そして「創世記1章」という言葉も、
「ベレーシート・アーレフ【בְּרֵאשִׁית אָלֶף】

と言います。
(ニクダー通りに読むとアーレフ)


まさに、神様が天と地を創造された
「初め」なのですね~ヾ(*´∀`*)ノ



次回は、3⃣【ג】「ギメル」【 ד】「ダレット」をご紹介します!

f:id:minikoron:20170615202948j:plain